トップに戻る

宝塚の在宅、訪問マッサージ、鍼灸治療「マーレメディカル」。公益社団法人全日本鍼灸マッサージ師会、兵庫県鍼灸マッサージ師会会員

どこでどんな治療をしていますか

どこで治療しますか?

患者さまのお宅

患者さまのお宅に直接伺って、治療をおこなっております。

患者さまのお宅

患者さまが入所されてる施設に直接うかがって治療をおこなっております。事前に、施設の許可が必要になってきます。

老人ホームのお部屋(ホームの許可が必要です。)

患者さまが入所されてる老人ホームのお部屋に直接うかがって治療をおこなっております。
事前に、老人ホームでの治療の許可が必要になってきます。

どんな治療しますか?

1.関節拘縮の予防と改善( ROMの拡大と維持 )

寝たきりになってしまった高齢者の関節がすぐに固くなり可動域の制限がおこるのは周知の事実です。
そのまま放置しておくと廃用性の骨折をおこしたりオムツ交換が困難になったりとさまざまな問題が発生します。
その問題点をもっとも安全に効率良く改善することができのは、我々鍼灸マッサージによる機能訓練です。

2.筋力の維持・増強

関節拘縮と並んで寝たきり高齢者の身体的問題に挙げられるのが筋力の低下です。
つい先日まで座ることができたのに、今は寝返りもできない・・・我々はどんな重度の寝たきりの方でも筋力の低下を防ぎ基本的動作の維持につとめます。

3.疼痛の緩和

寝たきりになると心肺機能が約30パーセントから50パーセントも低下するといわれています。
また、それにより全身にむくみがおこったり組織の壊死がおこる可能性があります。
我々の訓練により体循環の改善を行い浮腫を予防します。
また、心肺機能を高め寝たきりの方でも全身の機能の改善に努めます。

4.血液、リンパなどの循環改善および心肺機能の改善

関節拘縮と並んで寝たきり高齢者の身体的問題に挙げられるのが筋力の低下です。
つい先日まで座ることができたのに、今は寝返りもできない・・・我々はどんな重度の寝たきりの方でも筋力の低下を防ぎ基本的動作の維持につとめます。

5.心理的効果

寝たきりの高齢者は外部とのコミュニケーションを強く望んでいます。
しかし、言語障害や痴呆により意志の疎通ができずどんどん内面にとじこもって行く傾向があります。
我々の治療は直接からだに触れて行います。
それによる安心感、そして心地よい刺激により意欲を高めその人らしさの回復につなげます。
また、ターミナルケアの方の精神的援助も我々は行っています。